薄毛に効く薬ってあるの?

薄毛芸人と薄毛改善 K-BO-BO-プロジェクト
※楽天で買えます!スカルプDの人気スゴイ。口コミは必見です!

薄毛に効く薬「プロペシア」

「薄毛に効く薬は何か?」という質問は答えるのがとても難しい。

なぜなら、食生活の乱れ、過度なストレス、睡眠不足、喫煙だけでなく、髪のお手入れ方法や使用しているシャンプーの種類など、さまざまなことが薄毛の原因として考えられるからです。

「では、薄毛に効く薬はないのか?」というと、そういうわけでもありません。

薄毛にはプロペシアという薬が最も効果があると言われています。

プロペシアという薬はAGAを改善するための薬で、世界中で利用されています。日本でも厚生労働省にその効果が認められている医薬品です。

AGAは「Androgenetic Alopecia」を略したもので「男性型脱毛症」という意味を持っています。男性型脱毛症とはいわゆる男性ホルモンの変化など何らかの原因によって成人男性に多い髪が徐々に薄くなる症状のこと。薄毛で悩む人の約80%がこのAGAを原因としていると言われています。

プロペシアは「AGA(男性型脱毛症)」を引き起こすホルモンを抑制することで、髪をしっかりと育て、太く長い健康的な髪を育てる働きをしてくれるのです。

なお、プロペシアはAGA専門のクリニックで処方してもらえます。お医者さんがあなたの体に適しているのかを診断した上で処方してくれるため、副作用などの心配もありません。

薄毛を薬で治療したいと考えている方は、まず専門クリニックで診断を受けることをオススメします。

プロペシア詳細